女装あれこれ

雑誌のメイクは本当にかわいくなる!?女性のメイクと女装のメイク

皆さんこんにちはみのりです!

ちょびっとだけプロフィールにもかいてますが、実はわたし女装モデルをやっていたことがあるのです。

いろんな依頼で何度か撮影してもらって可愛く綺麗に撮ってもらったのですが
はじめての撮影の時のことはちょっと首をかしげることがあったのです。

それは撮影前のメイクの時のことです。

今回はその時のお話をしますね♪

女装メイクは女性のメイクとは違う

その初めてのモデル撮影の時、わたしはまだ女装はじめたてでメイクに自信がなかったのです。
そのことをお話したら相手側の人が、『ではこちらでメイクも担当します』とのことでした。

こちらからしたら自分でメイクしたことしかなく、メイクのうまい人にやってもらえるのはすごくわくわくしていたのを思い出します。

そして当日・・・。
さっそく担当の女性にメイクをしてもらったのです。

そのメイクさん本人はプロではなかったのですが、すごくメイクがうまく綺麗な印象でメイクしてもらってる時もとても手慣れた感じでした。

これは仕上がりもすごいんだろうなとめちゃくちゃ期待していたんです。

そして鏡をみたときの反応は・・・

『んーなんか違う気がする・・・。むしろいつもより男っぽい?』

だったのです!

もちろんその時は言わなかったですが写真になって見返すと余計に感じてしまいました。

当時はわからなかったですが今はその理由はわかります。

それは、『女性のメイクをしてもらっていたから』です。

なんで女性用のメイクはダメ?

初心者さんはメイクを覚えるために、メイクの本、またはネットなどでメイクの勉強をしますよね。
ですがそれはあくまで『女性』にむけてのメイクの仕方です。

男性が可愛く綺麗になるメイク方法と女性が可愛く綺麗になるメイク方法はちがうのです。

一般的に女性のメイクは鼻筋を通して高くみせたり、アイシャドウで目の堀を深くしたりしてメリハリをだしたりするのですが
男性はもともと堀が深く顔もしっかりメリハリがあるので女性と一緒のメイク方法をしてしまうと余計に男性らしさを強調してしまいます。

ですので女性と全く同じようにメイクすると逆に男らしくなってしまう場合があるのです。

女性にメイクを習うときは注意!

上であげたように女性のメイクをそのまましてしまうと逆に男らしさを強調してしまう場合があるので、女性の友達にメイクを教わるときはちょっとだけ注意が必要です。

普段女性がメイクするときは当たり前ですが男性のメイクのことなんて考えていませんので、どんなにメイクが上手い女性でも女装メイクはわからなかったりするのです。

もちろんメイクのプロの方は、そういうことも踏まえてメイクを教えてくれます。
ですが、普通の女性はなかなかそこまでわからずに男性にメイクをする場合があります。

女性に教えてもらったからと言ってそれは『絶対』ではないので注意しましょう!

まとめます!

女装メイクは女性のメイクとはちょっと違うので女性にメイクを教えてもらう場合は注意が必要です。

ですが、まかな流れやメイク道具の使い方、ベースメイクなどは男女でほとんど変わらないので初心者さんは機会があれば女性にメイクをしてもらうのをオススメします。

メイクの基本のベースを作ってから女装の為のメイクを試行錯誤していきましょう!

ではまた!

 

 

メイクを教えてくれる人は男女関係なく嬉しいですけどね!

 

 

 

 

 

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
↑ポチすると喜びます!