ウィッグ

ウィッグはセットしてから使うのが鉄則です【ウィッグ講座】

ウィッグを買ってウキウキしながら装着してみて。。。

あれ?なんか変だな・・・と思うことありませんか?

それはウィッグをちゃんとセットしていないことが理由かもしれません。

今回はウィッグについてのあれこれのお話します!

ウィッグはセットしてから使うのが鉄則です!【ウィッグ講座】

新しいウィッグを買った後は嬉しくてすぐにかぶって外出したくなりますよね!

みのりさん
みのりさん
だけどその外出・・・。ちょっとまった!

嬉しい気持ちをこらえてウィッグが届いたらまずしてほしいことがあります。

それはウィッグのセットです!

うさぼん
うさぼん
『新品のウィッグなんだからセットなんて必要ないんじゃないの?』

みのりさん
みのりさん
ウィッグというのはメーカーによっては、すぐ使えないものもあるんだよ。

また、そのままでもOKというウィッグでも少しの事をしてあげるともっと自然になります。

 

ウィッグの毛の量を落とす

いろんなメーカーのウィッグをためした私が感じたのは、ほとんどの場合ウィッグの毛の量が多いということです。

なのでウィッグをかぶると変にボリュームがでてしまい違和感を感じる髪型になってしまいます。

うさぼん
うさぼん
そういえばウィッグのサイトのモデルさんってだいたい頭が大きくみえるよね
みのりさん
みのりさん
そうなの。だからウィッグの毛の量を減らすといいんだよ!

 

ウィッグの毛の量の落とし方

毛の量を落とすのって素人ではむずかしいと思ってしまうかもしれませんが、いくつか簡単に誰でもできるやり方があるのでご紹介します!

 

すきバサミで毛をすいて量を落とす

誰でも簡単にできるのが、こちら。

すきバサミで内側の毛をすいて全体の毛のボリュームを落とします。

綺麗にすくポイントは、ウィッグの一番外側を切るのではなく、ウィッグの内側の毛をすくと失敗なく切ることができます。

 

ウィッグのすき方のオススメ動画↓

 

手でひっぱって抜く

みのりさん
みのりさん
これはわたしオススメのやり方です!わたしはいつもウィッグを買ったら30分くらいはひたすら抜いていました(笑)

やり方は簡単。ウィッグの毛をもって引っ張るだけです。

抜くことによって根元から毛が取れるので、抜いた後も自然な仕上がりになります!

思っているより抜いても自然に仕上がるのでまんべんなく全体を抜くのをオススメします。

 

前髪をセットする

ウィッグによっては前髪は自分でセットできるようにかなり長めに作られている場合があります。

その場合は自分で前髪をカットする必要があり、そのままでは使えません。

うさぼん
うさぼん
たまに前髪をいじらずに貞子みたいな女装さんを見かけるよね

カットには少し技術が必要ですが、慣れれば誰でもできるようになるのでyoutubeなどの動画でカットの仕方を確認してからカットしましょう。

ぱっつん前髪のカットなら比較的簡単に作ることができるのでオススメです。

 

前髪カットのオススメ動画↓

 

プロに任せるのが一番楽で安心!

前髪のカットや毛の量をすくなんて不器用なわたしにはできません!って方は、少し値段のするウィッグを買うことをオススメします。

やはり値段がするウィッグというのはその分良くつくられているため、買ったそのままの状態でも自然にみえることが多いのです。

また近くにウィッグをカットしてくれるヘアサロンがあれば、プロの人にウィッグをカットしてもらうのもオススメです。

最近ではウィッグをカットしてくれるヘアサロンもあるので相談してみてはいかがでしょうか。

みのりさん
みのりさん
やっぱりプロの人が一番きれいにしてくれるよ!

 

まとめます!

ウィッグが届いて嬉しい気持ちでいっぱいなのもわかりますが・・・。

その気持ちを少しこらえてまずはウィッグのセットをしてあげましょう。

そのひと手間で格段にかわいく自然な髪型になるのでぜひともチャレンジしてみてください!

ではまた!

最強の女装の教科書【完全女装マニュアル】


この記事を最後まで読んでいただきありがとうございます!

このブログでは女装について可愛くきれいになれる情報を身体の構造やかわいくなれる理由の本質部分を掘り下げてまとめています。

そのため、女装をはじめたばかりの初心者さんには少し難しい部分もあるかもしれません。

そんな方のために女装初心者さんが最短最速で【女装外出できるようになれる完全女装マニュアル】を制作いたしました。

道具を揃えるところから実際に違和感なく外出できるようになれる方法まで網羅しています。

女装のおともにぜひ手に取ってみてください!



詳細はこちらから↓

 

【完全女装マニュアル】