ファッション

女装さんのおすすめ春服ファッション【男らしさを隠せる春服コーデ】

長かった冬も終わり少しづつ暖かくなってきた春の季節。

こんな気持ちいい春の日にはもちろん女装をして外出を楽しみたいですよね。

今回は何かとごまかせていた冬服の時期もおわり、薄着になってくる女装さんにおすすめできる春服の選び方をご紹介します。

女装さんのおすすめ春服ファッション【男らしさを隠せる春服コーデ】

寒さの厳しい冬も終わり、春の陽気が気持ちいいこの季節。

女装さんの中でも春が好きな人も多いのではないでしょうか。

しかし、中に着込んでコートを使い体のラインをごまかせる冬服と違って、春服はかなり薄着になる分、服でのごまかしが難しくなってしまいます。

何も考えずに好みだけで春服を選んでしまっては、外出時に女装ばれに確率が上がってしまうこともあります。

そんなことがないように、女装するときに気を付けるべき春服の選ぶポイントをご紹介します。

うさぼん
うさぼん
春服ってかわいいものが多いよね!
みのりさん
みのりさん
だからこそしっかり選ぼうね!

 

春服を選ぶ際に気を付けること

女装さんが春服を選ぶ際に気を付けたほうがいいポイントは以下の通りです。

  • 薄着になるので体のラインを意識
  • パステルカラーのやりすぎに注意
  • 半袖ではなく透け感のある長袖を選ぶ
  • 生足は出さずにストッキングをはく

この4つのポイントを守っていれば女装ばれを軽減しつつ春服のコーデをすることができます。

 

薄着になるので体のラインを意識

先ほども言った通り、冬は厚着になるため男性らしい体のラインを隠すことが簡単だったのですが、春服になってしまうと冬に比べてかなり薄着になってしまい体のラインをごまかすことが難しくなってしまいます。

そのため、春服を選ぶ際はより女性らしく見えるラインのコーデを心がける必要があります。

では女性らしく見えるコーデはどんなのかというと体全体のシルエットを三角形に持っていくことです。

上の画像を見てもらったらわかりやすいかと思いますが、男性は逆三角形、女性は三角形のシルエットになっていますよね。

この画像のように男性でも服のコーデで三角形にすることで女性らしいシルエットにすることができます。

その際のポイントとしては

片幅を強調しない上半身
ウエストがはっきり見えるデザイン
スカートはタイトなものではなく広がるもの

このことを意識することで三角形の女性らしいシルエットにすることができます。

うさぼん
うさぼん
三角形を意識だね!

 

パステルカラーのやりすぎに注意

春になると服の色も春寄りの服が増えてきます。

特にパステルカラーの淡い色はとっても春らしく着ているだけでトレンド感がでますよね。

しかも淡い色というのは女性らしい雰囲気にマッチしていて、そんな服を着るだけでテンションが上がってしまいます。

ですがこのパステルカラーは、全身使うなどしてしまうとシルエットがぼやけてしまい、膨張色も相まって体の部位の大きさがより目立ってしまいます。

そのため、パステルカラーを使用する場合は一部だけの使用にしたり、ジャケットでしっかりとラインを作るなどしてバランスを取ることが大事になってきます。

 

半袖ではなく透け感のある長袖を選ぶ

春の温かい日差しには、半袖のワンピースやトップスを合わせたいと思ってしまうかもしれませんが、女装さんは半袖はできるだけ選ばないようにしましょう。

その理由は分厚い肩幅や二の腕がとても目立ってしまうからです。

男性は二の腕などに筋肉がつきやすく、そのため半袖で腕を出すだけで男らしい筋肉が目立ってしまいます。

ですのでできるだけ半袖の服を選ばずに、オーガンジーになっている服や透け感のある長袖のトップスを選びましょう。

上のような服は二の腕を隠しつつ、透け感があって非常に春らしい雰囲気にしてくれます。

 

生足は出さずにストッキングをはく

先ほど説明した半袖と同様、できれば生足をだしてのコーデは控えたほうが無難です。

男性の足は女性の足とは脂肪のつき方などが違うため、普通に生足を出してしまうとゴツさが目立ち男らしく見えてしまい女装ばれにつながってしまいます。

特に足の毛穴の大きさやふくらはぎや膝の形で男女の差が出てしまいます。

そのため、タイツやストッキングの着用をおすすめします。

 

女装さんにおすすめの春服デザイン

うさぼん
うさぼん
結局どんな服がおすすめなのさ?
みのりさん
みのりさん
じゃあ実際に春におすすめの服をご紹介するね!

 

春のコーデに取り入れるといいおすすめの服をご紹介します。

 

袖がオーガンジーやレースになっている長袖トップス

↑のような袖がオーガンジー素材になっているような服は、春の温かい日差しにも暑苦しさを感じさせずに尚且つ長袖なので二の腕を隠すことができます。

オーガンジー素材やレースを使うことで、女性らしい雰囲気も出すことができるのでおすすめです。

 

首元が大きくあいた服やレースなどの透け感があるトップス


↑のような胸元やデコルテ部分が大きくあいたような服は、抜け感を演出し女性らしさをだすことができるのと、目の錯覚効果で男性の大きな肩幅を軽減してくれる効果が期待できます。

ですが、肩まで大きくあいたようなオフショルダーと呼ばれる服にかんしては逆に大きな肩を強調してしまうこともあるので注意が必要です。

 

先ほどの大きくあいたトップスと同じように胸元が↑のように透けているような服は同じ効果が期待できます。

またこちらの服だと胸元にリボンをあしらっているので可愛い系の服が好きな方にもおすすめです。

 

裾に向かって広がるフレアスカート


↑のような裾に向かって広がっていくようなフレアスカートは薄着になる春には特におすすめです。

トップスにボリュームを持たせない服をきてこのようなフレアなスカートをはくと、先ほども言った女性らしい三角形のシルエットになりやすいのです。

それに単純にふわっと広がるスカートというのは女性らしさも手軽に演出してくれます。

 

透け感があってボリュームのあるチュールスカート


↑のようなパニエみたいな透け感のあるようなスカートのことをチュールスカートと呼ぶのですが、女装さんにはとてもおすすめなスカートです。

このスカートは何層かスカートの生地が重なり合って形成されているので、一枚はくだけでボリュームのあるスカートになります。

ボリュームのあるスカートというのは、それだけで男性の小さなお尻をカバーしてくれますし、重心が下の方になるので必然的に女性らしい三角形のシルエットにしてくれます。

 

ウエスト切り替えのシャツワンピース


↑のようなワンピースも女装さんにはおすすめです。

春らしいシャツワンピースでウエストにベルトを持ってきているので、女性らしいくびれを作ることができます。

また、シャツワンピ自体がぴっちりとしていなく、体のラインが出にくいため男らしいパーツを隠すことができておすすめです。

 

透け感素材の袖のワンピース


可愛い系のワンピースが好きならトップスの時のおすすめの服同様、袖に透け感のある素材を使ったワンピースがおすすめです。

↑の服に関してはドッキングタイプの一枚ワンピースですが、ジャンパースカートタイプのワンピに透け感のあるトップスやシフォン素材のトップスを合わせるととっても可愛くかつ腕のカバーもすることができます。

 

まとめます!

女装さんにはありがたかった着込める冬服と違って、春服はデザインがキュートでかわいい反面、服によっては男らしさがでてしまうような服も多いのです。

そのため、女性らしく見せるにはしっかりと服を選んでコーディネートする必要があります。

ポイントとしては

・半袖を選ばない
・オーガンジーやレースなど透け感のある服を選ぶ
・パステルカラーを多用しすぎない
・生足で女装をしない
・三角形のシルエットになるようにコーデする

を心がければ自然と女性らしく男性らしい部分は軽減してコーディネートができます。

ちなみに今回おすすめの服で紹介した服については、すべて夢展望というブランドのものを紹介しています。

女装さんにはうれしい大きいサイズやいろんなジャンルの服をリーズナブルで取り揃えているので、気に入ったものがあれば見に行ってみてくださいね。

ではまた!

夢展望の公式サイトへ 

 

 

 

最強の女装の教科書【完全女装マニュアル】


この記事を最後まで読んでいただきありがとうございます!

このブログでは女装について可愛くきれいになれる情報を身体の構造やかわいくなれる理由の本質部分を掘り下げてまとめています。

そのため、女装をはじめたばかりの初心者さんには少し難しい部分もあるかもしれません。

そんな方のために女装初心者さんが最短最速で【女装外出できるようになれる完全女装マニュアル】を制作いたしました。

道具を揃えるところから実際に違和感なく外出できるようになれる方法まで網羅しています。

女装のおともにぜひ手に取ってみてください!



詳細はこちらから↓

 

【完全女装マニュアル】