メイク講座

女装さんも肌トラブルをうまくカバーしよう!【その原因と対策】

突然ですが女装の皆さん肌はきれいですか?

普通の男性は肌のことをあまり気にしない人も多く、スキンケアをしない人もかなり多いです。

そのため、シミやニキビなどの肌トラブルがある男の人も多いのではないでしょうか。

普通に男性として生活している場合だと肌のことをそこまで気にしなくてもいいのかもしれませんが、女装を趣味としてる人としては、肌をきれいに見せたいと思いますよね。

そんな人に向けて、肌トラブルの原因とメイクによるカバーの仕方をご紹介します。

 

女装さんも肌トラブルをうまくカバーしよう!【肌トラブルとカバー方法】

男性はそこまで気にしない人が多い肌ですが、肌は女装した時に直接クオリティにかかわってくるくらい大事なポイントです。

可愛い服をきて可愛いウィッグをしても肌トラブルが目立ってしまうとせっかくの女装が台無しになってしまいます。

女装さんも毎日のスキンケアをしてシミの予防やしわの予防などを徹底していきましょう!

うさぼん
うさぼん
じゃあ肌がよくなるまで女装はできないの?
みのりさん
みのりさん
そんなことはないよ!

 

シミやニキビなどはメイクしてカバーすることもできるので、毎日のスキンケアは続けつつ、肌トラブルをうまくカバーしてきれいにな女性を目指しましょう!

 

よくある肌トラブル一覧

いろんな肌トラブルがありますが、その中でもよくなりがちなものやカバーしたほうがいいものをまとめてみました。

  • 目元のクマ
  • シミ&そばかす
  • ニキビ
  • シワ&たるみ

これらは女装のクオリティにも直接影響することですので、しっかりと原因とカバーの方法を学んでおきましょう。

目元のクマ

目の下にできる黒い部分でよく寝不足でクマができると思いがちですが、そのほかにも血行不良、紫外線や物理刺激による色素沈着、たるみによってできる影などさまざまな要因でクマができます

この目の下のクマをそのままカバーしなかった場合、顔色が悪く見えたり、表情が暗い印象になりがちなので、しっかりと目元の黒い部分をカバーするようにしましょう。

対処法やカバー方法

血行不良をよくするために目元のマッサージやアイケア商品の使用などでクマの軽減を期待できます。

メイク道具で直接カバーする方法ときは、コンシーラーをぬってカバーしましょう。

この時に絶対に強くごしごしとこすらないようにして、やさしくソフトタッチでコンシーラーをクマにのせるようにしましょう。

強く刺激をあたえてしまうと、より色素沈着が進んでクマがひどくなる可能性もあります。

コンシーラーの色はクマの青黒い色の反対色であるオレンジよりのものを使うとより効果的です。

 

そばかす&シミ

一見よく似ているそばかすとシミは発生の原因が違い、主に先天的なものがそばかす、後天的なものがシミになります。

遺伝的にできてしまうそばかすに対して、シミは内臓障害、ストレス、紫外線、ホルモンの異常など様々な要因で発生します。

若い年齢の時に紫外線などを大量にあびる、肌のケアをしないなど肌のダメージがあった場合、年齢を重ねると時間差でシミができてしまうこともありますので、肌がきれいだからとスキンケアを怠らないようにしましょう。

対処法やカバー方法

毎日の紫外線対策をして予防することが大事です。外に出るときは季節に関係なく日焼け止めを塗るようにしましょう。

メイクでのカバー方法は目のクマと同じようにコンシーラーを使ってカバーします。

ファンデーションの色になじみやすい色のコンシーラーを選び、シミやそばかすに部分的に使用しましょう。

この時シミにのせた部分は触らず、その周りをぼかすようにしてなじませると綺麗にカバーすることができます。

なかなか消えない色の濃いシミに対してはダーク系の色の暗いコンシーラーを使って、そのあとファンデーションで調整する方法がおすすめです。

 

ニキビ&吹き出物

ニキビは毛穴にニキビ菌が繁殖して炎症を起こすことでできてしまうものです。

主な原因はホルモンの異常、食生活の乱れ、ストレス、胃腸障害、または間違った肌のお手入れでも起こってしまいます。

正しいスキンケアと食生活の改善、ストレスの軽減などを行って予防していくのが大事となってきます。

対処法&カバー方法

ニキビができやすい人やニキビがすでにできている人は、油分のすくないファンデーションを選ぶことようにしましょう。

パウダータイプのファンデーションが比較的油分がすくなく、皮脂から出てきた油も吸い取ってくれます。

ニキビの赤い部分にはコンシーラーをのせるだけにして広げないようにすると目立たなくすることができます。

 

しわ&たるみ

加齢とともに気になってくるのが顔のシワやたるみです。

紫外線や加齢によって肌の水分不足や皮膚自体の衰え、表情筋の衰えによってしわが作られます。

シワやたるみがあるだけで実年齢よりも高くみられたり、老けてみえてしまうのでしっかりと予防しておきましょう。

おもな予防法としては、正しいスキンケアで肌に常に水分を蓄えておくことでシワやたるみを予防することができます。

すでにできてしまっているシワには、化粧水のほかに美容液を毎日のスキンケアに加えることによってよりシワを目立たなくさせることができます。

対処法&カバー方法

シワの対処法は保湿力の高いスキンケア用品やファンデーションなどでしっかりと肌に潤いをあたえることが大切です。

また、シワ部分にファンデーションやコンシーラーなどを厚く塗ってしまうとよりシワを強調してしまうので、シワがある目元やおでこ、ほうれい線部分には薄く塗ることをおすすめします。

しわを伸ばすフェイスマッサージも効果的です。

 

まとめます

男性には特に多い肌トラブルですが、それぞれにカバーの仕方があるのでしっかりとメイクでカバーしてきましょう。

ですが、一番いいのはカバーすることではなく、肌トラブルを予防して毎日のスキンケアをしっかりしてきれいな肌にすることです。

めんどくさいからとスキンケアを怠っていては、きれいな女装さんにはなれませんよ!

ではまた!

 

 

最強の女装の教科書【完全女装マニュアル】


この記事を最後まで読んでいただきありがとうございます!

このブログでは女装について可愛くきれいになれる情報を身体の構造やかわいくなれる理由の本質部分を掘り下げてまとめています。

そのため、女装をはじめたばかりの初心者さんには少し難しい部分もあるかもしれません。

そんな方のために女装初心者さんが最短最速で【女装外出できるようになれる完全女装マニュアル】を制作いたしました。

道具を揃えるところから実際に違和感なく外出できるようになれる方法まで網羅しています。

女装のおともにぜひ手に取ってみてください!



詳細はこちらから↓

 

【完全女装マニュアル】