メイク講座

【女装 頬】頬がコケている&面長なお顔の人必見!長い顔を丸顔に近づける方法

『顔のラインが細すぎて可愛い系の女の子になれない!』

『どうにかしてお顔に肉をつけてふっくらとした頬の女の子になりたい!』

こんなこと思ったことはありませんか?

皆さんこんにちはみのりです!

頬やあごのラインが細くてきれい系の女の子にはなれそうなんだけどどっちかっていうと丸顔の可愛い女の子になりたい!

っていう女装さんにむけて、『お顔が細い人のための丸顔に近づく方法』をまとめました!

顔に肉をつけて可愛い系女子になりたい!

大人な綺麗系の女性はお顔も細くてスタイリッシュなイメージですが、丸顔の女性はフリルやリボンの似合う可愛い系の人が多いです。

そういう可愛い系の女の子が好きで自分もそんな感じに女装したい人はたくさんいますよね。

しかし女装してメイクしていると、ほとんどの男性は頬やあごが細い面長な女性になります。

その理由は、男性は女性に比べて丸顔の人の割合がすくないため、普通にメイクしていると頬が細いのが目立って可愛い系の女の子にはなりにくいのです!

そこで可愛い系の女性を目指すために、頬をふっくらさせる方法をいくつかご紹介します。

うさぼん
うさぼん
頬をふっくらさせるのってそんなに大事か?
みのりさん
みのりさん
まずは頬をふっくらさせるとどんな効果が期待できるかみていこう!

 

頬がふっくらしているとこんな効果も!

頬をふっくらさせて丸顔に近くさせることによって次のような効果が期待できます!

  • 健康的にみえる
  • 若々しくみられる
  • 可愛い系のメイク服が似合う

 

健康的にみえる

頬をふっくらさせることによって見ためが健康的にみえます。

頬に肉がついていないとげっそりとして不健康な印象を与えてしまいがちなので、頬にある程度の肉をつけてふっくらと見せる方が印象も良くなります。

みのりさん
みのりさん
頬がコケてみえるとそれだけで不健康そうだと思われちゃうからね

 

若々しくみられる

頬がふっくらしているということは、それだけで幼い印象にしてくれます。

最近の細い綺麗系の美人さんもいいですが、そのような美人さんは実年齢より高めに見られがちですよね。

逆に頬がふっくらしている丸顔の女性は実年齢より若く見られることが多いのです。

うさ。

うさぼん
うさぼん
やっぱり若く見られたいよな!

 

可愛い系のメイクや服が似合う

頬がふっくらしている女性は可愛い系のメイクや服がとっても似合います。

女装している人にはこれが一番問題じゃないでしょうか?

男性に多い顔が細い人は可愛い系のメイクがあまり似合わず、フリルやリボンのあしらわれた可愛い系の服もあまり似合わない傾向にあります。

ですが、女装している身としては大好きな自分好みの服が着たい!と思っちゃいますよね。

自分の頬をふっくらさせることができたらこの問題を解決してくれるというわけです!

 

頬ををふっくらさせる方法

それでは実際に頬をふっくらさせて可愛い女の子なれる方法をご紹介します!

主な方法は次の3つです。

  • メイクでふっくら見せる方法
  • 道具をつかって目の錯覚をつかう方法
  • 頬そのものをふっくらさせる方法
みのりさん
みのりさん
どれか一つでも実践すると効果が期待できますが、組み合わせるともっと効果がアップするよ。

 

メイクでふっくら見せる方法

頬をふっくらにみせる方法にメイク道具を使う方法があります。

少し技術が必要ですが、比較的簡単にすぐに効果が期待できるのでオススメです。

チークをつかう

一番効果が期待できるメイクはチークを使う方法です。

チークの入れる位置

チークをいれる基本的な位置は、笑った時に一番頬のたかい位置にまるくチークのせるのですが、頬の細い人や面長の顔の人はちょっと違います。

↑は基本的なチークの入れる位置

頬が細い人や面長の人は、頬の一番高い位置よりも少し下に横に広く楕円形でチークをのせるのがオススメです。


↑このポイントでチークをのせる!

少し下で楕円形に入れることによってチークの膨張色が頬の細い所をカバーしてくれて頬の細さが目立たなくなります。

 

チークの色

チークで頬の細さをカバーするにはチークの色も大事です。

オレンジ系や赤などの色のチークよりも、より膨張してみえる色のピンク系のチークを使うのをオススメします。

特に頬が細い人とオレンジ系のチークは相性があまり良くなく、より頬の細さを強調してしまうことがあります。

 

ハイライトをつかう

頬をふっくらと見せるチークのほかに、ハイライトを使って顔自体の細さを誤魔化す方法もあります。

ハイライトとは白や明るい色を顔にのせることによって、その部分を明るくして目の錯覚で膨張しているようにみせるメイク道具です。

ハイライトは本来おでこや鼻などにのせて鼻筋を高くみせるように使用しますが、女装さんはこの使い方はおすすめしません。

しかし、頬が細い人や顔が面長な人には使う場所によって丸顔効果が期待できるのです。

↑ハイライトの入れる位置

ハイライトは基本的に横幅がほしいところ、つまり頬、目の横、目の下、エラ部分に塗るとハイライトの効果で横に広く見せることができます。

 

シェーディングについて

ハイライトとは逆に肌より暗い色をのせて影を作って凹凸を強調するシェーディングがありますが、頬が細い人や面長の顔の人はつける位置に注意が必要です。

本来シェーディングはエラ部分などの輪郭に暗い色をのせて小顔効果をねらうのですが、頬が細い人や面長の顔の人はこの部分に暗い色をのせると小顔効果よりもより、顔自体が細く長く見せてしまいます。

そのため、エラなどの輪郭部分にはシェーディングをつかわずあごの下側にすこしいれるだけにしましょう。

↑シェーディングは顎下だけに

道具を使って目の錯覚を使う方法

頬をふっくらさせるというよりは頬の細さを誤魔化す方法のひとつとして道具を使う方法もあります。

メイクと違ってテクニックも必要なく、ただそのアイテムを使うだけである程度誤魔化すことができるのですぐに実践可能です!

ウィッグでカバーする

頬の細さを誤魔化すアイテムとしてとっても優秀なのがウィッグです!

みのりさん
みのりさん
ウィッグというよりは髪型をうまくつかうの!

頬の細さが気になる人や面長の顔の人にオススメするウィッグの髪型をご紹介します。

 

ウィッグは横を意識

頬の細さを誤魔化すには、ウィッグのよこの広がりがポイントです!

頬部分からウェーブのかかっているウィッグを選ぶことによって頬を隠し、ウェーブによって顔全体のシルエットが横広がりになることによって頬の細さを誤魔化すことができます。

↑こんな感じのウィッグを選ぶと細さが軽減されます。

長さは肩ぐらいの長さがお顔のバランスも丸顔に近くなりオススメです。

ちなみにストレートのロングのウィッグというのは余計に顔の長さ細さが強調されてしまうのでオススメできません。

 

横髪で輪郭カバー

頬の細さを隠すためにウエーブのついたウィッグがオススメですが、もみあげ部分に横髪のある髪型のウィッグもオススメです。

もみあげ部分の横髪によって輪郭自体を隠すことができるので頬の細さを誤魔化すことができます。

もともと横髪のあるウィッグを購入すると楽ですが、自分でカットして横髪を作ることもできるので、一度試してみてくださいね。

 

横髪を作るオススメ動画↓

 

メガネを使って丸顔効果

ウィッグのほかにメガネを使って丸顔にする方法もオススメです。

頬が細い人はお顔が面長な人が多いのですが、メガネをかけることによって顔のバランスが横に広がるので丸顔効果が期待できます。

特に工夫も必要なく、ただメガネをかけるだけで丸顔効果があるのでお手軽に試すことができます。

ただ、度入りのメガネの場合は自分の目を小さく見せる効果があるので、できれば伊達メガネを推奨します。

大きめor揺れるイヤリングやピアスをつける

顔の長さを誤魔化す方法として、大き目のものや揺れるタイプのイヤリングやピアスを使う方法もあります。

耳に大きめのアクセサリーをつけることによって顔のバランスを横に広げることができ、結果的に丸顔に近くすることができます。

また、耳のアクセサリーはつけるだけで女性らしさがアップするので女装さんにはとてもオススメです。

 

大きめのマフラーを首にまく

季節限定ではありますが、首に大きめのマフラーを巻くことによってあごの長さをマフラーで隠して誤魔化す方法です。

お洒落にかわいく顔の長さを誤魔化すことができるので寒い冬にはとってもオススメのアイテムになります。

 

頬そのものをふっくらさせる方法

先ほどまではメイクやアイテムをつかってあくまで頬をふっくらみせるor細さを誤魔化す方法でしたが、自分の頬自体をふっくらさせる方法です。

メイクやアイテムと違ってすぐに効果が出るものはありませんが、長期間続けることによって少しでも頬をふっくらさせることができるので頑張ってやってみましょう。

うさぼん
うさぼん
すぐには効果はでないのか
みのりさん
みのりさん
がんばって続けよう!

 

頬をふっくらさせる方法1:ふとる

これが一番楽で簡単なのですが、頬をふっくらさせるために体重を増やして太る方法です。

体重を増やすと頬だけでなくもちろんほかの部位もふとってしまうのですが、実は女装さんにとっては太ることによってより女性らしくなることもあるのです。

 

このように男女で骨格が全然ちがうのですが、細い綺麗な女性になりたくて男性がダイエットしすぎると、男性らしい骨格がそのまま浮き出てしまい、綺麗な女性どころか逆に男っぽくなってしまうことがあるのです。

男性にはある程度の脂肪があった方が、女装したときに男性らしい骨格を隠せて女性らしい肉付きになります。

頬が細くみえる原因が体重が低すぎるといったことなら、思い切って太るという選択肢も十分ありです。

みのりさん
みのりさん
細すぎるのも問題なんだよ!

 

頬をふっくらさせる方法2:頬に筋肉をつける

太って頬に肉をつける以外の方法だと、顔に筋肉をつける方法がオススメです。

顔に筋肉といったらあまり聞きなれない言葉だと思いますが、実は口周りや頬に筋肉をつけることによって頬の細さを軽減して頬をまるく見せることができるのです。

顔の筋肉は笑ったり悲しんだりしたときに顔を動かし勝手に鍛えられるものなのですが、男性はあまり表情を顔にだなさい傾向にあるため、顔の筋肉がつきにくいとされています。

顔の筋肉があまりついていないと細い顔が余計にげっそりして細くみえてしまいます。

頬が細い人は普段から口周りのトレーニングなどをして筋肉をつけることをオススメします。

 

頬コケ防止トレーニングのオススメ動画↓

 

頬をふっくらさせる方法3:コラーゲンを摂取する

筋肉や脂肪をつける方法以外には、肌を綺麗にみせる効果のあるコラーゲンを摂取することもオススメです。

コラーゲンを摂取することによって、顔の肌にハリとツヤが出てくれます。

顔にハリやツヤが出ることによって、結果的に頬にもハリがでて細さが軽減されるというわけです。

もちろん肌のツヤが良くなるとメイク自体のノリもよくなるのでより女性らしくなれるので、女装さんはコラーゲンのたくさん含まれる食材の摂取を心がけましょう!

 

まとめます!

今回は頬が細い人や顔が長い面長な人のための、顔を丸顔に近づける方法をご紹介しました。

SNSなどでも質問の多かった内容で、比較的女装さんの悩みで多い頬の細さ・・・

メイクやアイテム、食生活などに気を使って少しでも頬をふっくらさせて可愛い女装さんを目指しましょう!

ではまた!