メイク講座

【つけまつげ&マスカラ】長い綺麗なまつ毛で女性らしくなろう!女装さんの為のマスカラとつけまつげの使い方

大きな目の女の子って可愛いですよね!

大きな目になるためにはアイシャドウやアイライナーが大事なのはもちろん

マスカラやつけまつげの使用は必須です!

皆さんこんにちはみのりです!

女性には欠かせない長い綺麗なまつ毛・・・

女装さんももちろん綺麗になるためには欠かせないものです。

マスカラやつけまつげを使って女性らしい綺麗なまつ毛になりましょう!

女装さんにまつ毛のメイクは必須

綺麗な女性には長くてきれいなまつ毛は必須ですよね。

男性が女装するにあたって、まつ毛のメイクというのはとっても大切な工程のひとつなのです。

アイメイクの中でも女装さんにはアイシャドウよりも必須といえます。

その理由はアイシャドウで目の堀を深くすることによって男らしく仕上がってしまう場合があるからです。

そのため、女装さんはアイラインとまつ毛のメイクで目を大きく見せる必要があります。

長くて綺麗なまつ毛を作る方法は主に以下の2種類になります。

  • マスカラ
  • つけまつげ
みのりさん
みのりさん
個人的にはつけまつげをオススメするよ!

 

マスカラ

マスカラというのは自まつげに黒い粘りのある液体をのせることによって、まつ毛の長さを長くしたり、まつ毛を太くしたりできるメイク道具になります。

また、黒以外にも茶色やこげ茶などたくさんの色の種類があり、自まつげの色を変えて雰囲気を変えるのにも使われます。

 

つけまつげ


つけまつげは自まつげをコーティングするのでなく、まつ毛の部分に偽物のまつ毛を張り付けるメイク道具になります。

マスカラと違って、自分のまつ毛に依存しないので、どんな形でもどんな長さでも自由自在に変えることができます。

種類も豊富で、形や毛束の量、色、生え方までいろんなつけまつげが存在します。

手軽に簡単にまつ毛の形を変えることができるので女装初心者さんにもとってもオススメのものになります。

マスカラの使用法

みのりさん
みのりさん
次はマスカラの使い方を紹介するよ!

1、ビューラーでまつ毛を上向きにする

ビューラーというメイク道具を使って自分のまつ毛を上向きにします。

ビューラーでまつ毛の根元からはさんでまつ毛を上向きにカールさせます。

失敗しないポイントはまつ毛を挟むときに力を入れすぎないことと、一度で終わらせずに少しずつ毛先にむかってスライドして2~3回かけてはさんでいくと綺麗にまつ毛が上向きになります。

2、上まつ毛にしっかりとマスカラを塗る

マスカラに液をつけて、上まつ毛の根元にたっぷりとマスカラをつけて毛先にむかって軽くジグザグさせながら塗っていくのですが

この時に何度もマスカラを重ね塗りしない方がだまにならずに綺麗に仕上がります。

全部の上まつ毛が塗れたら、毛先の部分をマスカラのブラシで整えて仕上げます。

3、下まつ毛にもマスカラを塗る

上まつ毛だけでなく下まつ毛にもマスカラを塗ることによってデカ目効果が際立ちますので、下まつ毛にもマスカラを塗りましょう。

下まつ毛を塗るときはマスカラのブラシを縦にもって塗っていくと綺麗に仕上がります。

 

 

初心者さんにオススメのマスカラの塗り方の動画↓

 

マスカラを塗るときのワンポイント

マスカラを使用するときに気を付けることをまとめてみました!

次のことをすることによってよりまつ毛を綺麗に塗ることができます!

塗る前に余分な液は落としておく

マスカラの液をつけるときに、ブラシを液の中につっこむと液が付きすぎてしまうことがあります。

塗った時にダマにならないようにブラシについた余分な液をティッシュかなにかでとっておきましょう。

みのりさん
みのりさん
せっかく長く太くしたまつ毛もだまになってしまっては台無しです!

塗った後にコームでとく

マスカラを塗った後に、毛並みをそろえるためやダマを取り除くために最後にコームでとくと綺麗に仕上がります。

めんどくさいひと手間かもしれませんが、するとしないとでは仕上がりに大きな差がでるのでぜひお試しを!

あれば便利!ホットビューラー


普通のビューラーでも十分なのですが、あれば便利なのがホットビューラー。

名前の通り普通のビューラーとは違い、ビューラーに熱を帯びさせてアイロンのようにカールさせることができるアイテムです。

カールを長持ちさせることはもちろん、ビューラーでは巻きにくい下まつ毛もしっかりとカールさせることができる優れもの!

普通のビューラーが上手く使えないときやもっと簡単にカールさせたいときにはとてもオススメのアイテムになります。

 

 

まつ毛用の下地を塗る

ファンデーションの前に化粧下地があるように、マスカラの前に使うまつ毛用の下地があります。

このまつ毛用の下地をマスカラの前に塗ることによって、マスカラを塗った時により長く太く仕上げることができるメイク道具になります

また、まつ毛の保護もしてくれるのでホットビューラーの熱でまつ毛が痛まないように塗っておくのもオススメです。

 

 

女装さんにオススメのマスカラ

私もつかっていた女装さんにオススメのマスカラをご紹介します!

 

デジャヴュ ファイバーウィッグ ウルトラロングF

このマスカラは『塗るつけまつげ』とよばれるシリーズのひとつで、名前の通りまるでつけまつげをつけたかのようにまつ毛を太く長くすることができる優れものです!

比較的目が小さめの男の人の目でもマスカラだけでかなり大きく見せてくれます。

また、とても太く長く仕上げることができるので一重でまつ毛がまぶたに隠れてしまいがちな人にもオススメです!

 

 

つけまつげの使用法

マスカラのほかに長いまつ毛を作る方法で『つけまつげ』をつけるという方法があります。

マスカラと違い自分のまつ毛をのばすのではなく、作り物のまつ毛をまぶたに張りけることによって長いまつ毛を作れます。

みのりさん
みのりさん
わたしは女装さんにはつけまつげをオススメします!

 

女装さんにはつけまつげを推奨

つけまつげはまぶたに張りつけるだけで綺麗な女性らしい長いまつ毛にすることができるのでお手軽にメイクできて女装さんにはオススメです。

またマスカラと違い、自まつげに依存しないので、好きな形で好きな長さのまつ毛になれることができるので、自分に合った女性らしいまつ毛の形をつくりやすいのです。

つけまつげをつけるだけでかなり印象もかわるので、女装初心者さんはまずつけまつげをつけて変わった自分を楽しむのもオススメですよ!

 

つけまつげのつけ方

1、ビューラーで自まつげを上向きにする

マスカラの時と同じように最初に自まつげを上向きにするためにビューラーを使います。

自まつげを上にあげておくことによって、つけまつげを付けたときにつけまつげが上向きになりやすくなります。

2、つけまつげの根元にノリをつける

つけまつげを台から外して根元の部分にノリを端から端までつけます。

みのりさん
みのりさん
この時に、両端部分にノリを多めにつけておくとあとあとはがれにくくなりますよ。

3、ノリを少し乾かす

つけまつげのノリは、つけてすぐ貼り付けるよりも少し乾いた状態の方がつけやすいです。

ノリをつけたあとには、息を吹きかけたりほかのメイクをしたりとノリを少し乾かしておきましょう。

4、つけまつげの真ん中部分をまぶたに張りつける

まず最初は一回でいきなり全部つけようとせずに、真ん中をまぶたにつけてしっかりと張り付けましょう。

最初に真ん中を張り付けることによって、つけまつげがきれいにつけやすくなりますし、仕上がったときにはがれにくくなります。

5、真ん中から外に徐々に張り付けていく

端の方がしっかりついたら、そのまままぶたの縁にそって残りの部分を張り付けていきます。

 

つけまつげのつけ方の基本のオススメ動画はこちら↓

 

つけまつげをつけるときのワンポイント

つけまつげをつけるときによりきれいに仕上がるワンポイントをご紹介します。

みのりさん
みのりさん
めんどくさくてもしっかりと!

 

付属のノリはつかわない

つけまつげの種類によっては、つけまノリが一緒に入ってるものがあります。

ですが、その付属品のノリは使わない方が無難です。

付属品のノリは粘着力が低い場合が多く、長時間のメイクに耐えられなくなったりするからです。

できれば専用のつけまノリをつけまつげと一緒に購入しておきましょう。

ちなみにわたしがオススメするつけまノリはこちら↓

昔からあるベストセラー商品で、私が使った中で一番の粘着力があるつけまノリです。

液の色は付けるときは白色なのですが、乾くと透明になるので仕上がりがきれいにみえます。

 

目の大きさにカットしておく

つけまつげの種類によって、つけまつげの幅は違います。

ベストフィットする幅のつけまつげならいいですが、たいていの場合は大きすぎたり小さすぎたりするので、自分の目の大きさにあわせてつけまつげもカットしておきましょう!

つけまつげが短い場合は、同じものを二つノリでくっつけて伸ばすこともできます。

 

メイクによっては部分のみの使用

なりたい目の種類によっては、つけまつげを小さくカットして部分部分で使用するのもオススメです。

たれ目を強調したい場合は目じり部分だけつけまつげををつけたり、もっと短くカットして下まつ毛にもつけまつげをつけたりもできます。

 

マスカラもつかってより自然に大きく

つけまつげを付けて最後にマスカラを塗ることによって、自まつげとつけまつげがよくなじみ、自然な仕上がりにすることができます。

みのりさん
みのりさん
メイクオフしたときにつけまつげも洗浄する必要があるのは面倒ですが、その価値は全然ありますよ

 

女装さんにオススメのつけまつげ

女装さんにオススメのつけまつげをご紹介します!

 

たれ目になるもの

目尻部分が長く作られているつけまつげはつけたときにタレ目に仕上がるのでオススメです。

女装さんは釣り目よりもタレ目メイクをした方が、優しい印象になって女性らしくなりやすいので、釣り目のかっこいい女性になりたい場合以外は目尻が長いつけまつげをオススメします。

ダイヤモンドラッシュ ヌーディクチュールシリーズ アリュールeye 上まつげ5ペア入り
SHOBI

こちらは私も愛用しているつけまつげになります!

ドラッグストアでも売っているので比較的手に入りやすく、種類も豊富です!

 

一重の人にオススメのつけまつげ

一重の方のまつ毛は、まぶた部分で隠されてしまいがちなので、専用のつけまつげをつかうのもオススメです。

普通のものよりも長めにつくられており、一重の方でも大きなおめめにしてくれますよ!

 

まとめます!

今回は女装さんの為のまつげのメイクについてまとめました!

先ほどもお話しましたが、女装さんにはアイシャドウよりもマスカラやつけまつげがとっても重要です。

マスカラもつけまつげもそれぞれに長所、短所があるので、いろいろ試して自分にあったまつ毛をつくっていきましょうね!

ではまた!