ファッション

女装さんに似合うスカートの選び方&正しいスカートの履き方!

皆さんこんにちはみのりです!

女装してる時にみなさんスカートは履いてますか!?

やっぱりせっかく女装するのだから女性の特権のスカートを履きたいですよね!
もちろんパンツスタイルのかっこいい女装さんもいいですが、わたしは断然スカート派です。

ところでみなさんは女装する際、何も考えずにスカートを選んで履いていませんか?
スカートを選ぶときのポイントとスカートを履くときのちょっとした注意点をご紹介します。

女装さんに似合うスカートの選び方

スカートをネットや店頭で選ぶときに皆さんはどんな基準で選んでいますか?
せっかく女装するのだから自分の好みのスカートを選んで女装したいですよね!

みのりさん
みのりさん
ふりっふりのスカートとか可愛いよね!

基本は好きなスカートを選んで女装を楽しむのがいいのですが、こんなことってありません?

『このスカート履いたらなんか男っぽくみえるかも。。。』

実は女装さんに似合う、似合いにくいスカートというのが存在するのです!

女装さんにオススメのスカート

女装さんにオススメのスカートをいくつかご紹介します!

みのりさん
みのりさん
好みのスカートもいいですが頭にいれておくとコーディネートの幅が広がりますよ!

膝丈のスカート

女装さんにオススメなスカートの一つとして膝丈のスカートがオススメです。

男性の膝というのは女性の膝よりもごつごつしていて、膝をみたら女装さんとすぐにわかるくらいの違いがあります。
その膝を隠すことができる膝丈のスカートはとってもオススメです。

ミニスカートを履きたい場合はタイツやストッキングで膝の違和感を和らげるようにしましょう!

フレアスカート

履いた時に外に広がるフレアスカートは、女装さんに一番似合うスカートといっても差し支えないオススメのスカートになります。

外にふわりと広がるスカートによって男性らしい小さな筋肉質のお尻にボリュームを持たせることができるからです。

あとくびれのない男性のウエストを、広がるスカートとの高低差で作ることができるのもポイントです

つまりフレアスカートを履くだけで女性らしいラインのシルエットを作ることができるのです!

女装さんにオススメしないスカート

オススメするスカートとは別に、履くことによって男性らしさを強調してしまうスカートもあるので注意!

タイトスカート

レディーススーツなどに良く使われるタイトスカートですが、ピチッとしたスカートというのはその分体のラインが出やすいのです。

男性らしい小さめのお尻が目立ってしまうのと、上半身の広い肩幅を強調してしまう効果もあります。

よっぽどのこだわりがなければ避けた方が無難なスカートです。

ロングスカート

膝丈のスカートと同じように膝が隠れるロングスカートですが、スカートが足もとまでまっすぐすとんとしたシルエットになってしまいます。

その場合の全体のシルエットが広い上半身とあいまって男性らしい逆三角形になってしまうのです。

ロングスカートを履く場合は上半身の大きさを意識して、肩幅を狭くみせるコーディネートを心がけましょう。

またチュールスカートなどはロングの長いスカートでもAラインに広がりやすく比較的、女性らしくみせることができます。

スカートを履くときにより女性らしくなれる裏ワザ

スカートを履くときにより女性らしくみえるオススメアイテムをご紹介します!

うさぼん
うさぼん
そんなものあるんだ!

スカートの下にパニエを履く

スカートの下にパニエを履いてスカートのボリュームをだす方法です。

スカートのボリュームをだすことによって、男性の小さなお尻を大きく見せる効果とウエストを無理やりにつくって女性らしい腰のS字ラインを作ることができます。

あまりにボリュームがでるパニエだと不自然になってしまうので少しだけボリュームがでるタイプのパニエをオススメします。

尻パッドを使用する

こちらもパニエと同じ効果があり、お尻を大きくすることによって女性らしいラインをだすことができます。

パンツスタイルのコーディネートやタイトスカートを履きたい場合にも最適です。

 

スカートを履くときに注意すること

ネットや店頭ででスカートを購入しさっそく履いてみてSNSなどにアップ。
そんな方の中で、たまにスカートの履きかたがもったいないなぁという方を見かけます。

それはスカートの履く位置に関係します。

みのりさん
みのりさん
結構そういう人をみかけるの

私たち男性は普通はズボンを履きますよね。
そのいつもの位置でスカートを履いてしまっているのです。

うさぼん
うさぼん
だめなの!?

スカートは腰の位置よりも少し上で履く

男性がスカートを履く際には、実際の腰の位置よりも少し上にウエストをもってきましょう。

これによって普通にスカートを履くよりも断然女性らしいラインがでて、全体のシルエットも女性らしくみえます。
こんな簡単なことですが、するとしないでは大違いですよ!

うさぼん
うさぼん
でもなんで上で履いたらいいんだ?
みのりさん
みのりさん
ではなぜスカートは少し上で履いた方がいいのか説明するね。

その理由は男性の骨格にあり

何故男性はスカートを実際の腰の位置よりも上のほうで履く方がいいのかは、骨格の違いによるものです。

まずは下の絵をみてみてください。

うさぼん
うさぼん
腰の位置が全然違う!

これをみたら一目瞭然ですよね。
大体同じくらいの身長の男女ですが、骨格の違いでこんなにも腰の位置が違うのです!

本来スカートというのは女性の体で履いて一番きれいに見えるように作られています。
そのため、男性がいつもの腰の位置でスカートを履いてしまうと全体のバランスが崩れてしまうのです。

みのりさん
みのりさん
スカートを履くときは少し上ではく!覚えておくべし

まとめます!

女装の定番のスカートですが、履くだけで女の子らしくなれるかと思いきやスカートの種類によっては男性らしさを強調してしまうことも。。。

女装さんに似合いやすいスカートは膝丈のフレアスカートがオススメです!

それとスカートを履く際は、ウエストの位置に注意です!

どの位置がベストかわからない場合はウエストの絞っているワンピースを一度着てみるのをオススメします。
最初からウエストを絞っているのでどの位置で履いたらいいかわかりやすいかと!

ではまた!