ファッション

女装さんにオススメのトップスと避けた方がいいトップスを紹介

『女装でスカートは履きたいんだけどトップスはどれがいいかわからない・・・』

女装といえばスカートを履きたいと思ってメイクする人も多いのですが、履きたいスカートはすぐに見つかるのにどのトップスを合わせればいいかわからない・・・

そんな方に女装さんにオススメするトップスをご紹介します。

みのりさん
みのりさん
男性らしさを隠すためにトップスも重要だよ!

女装さんにオススメのトップスと避けた方がいいトップスを紹介

突然ですが女装するときのコーディネートでトップス選びってなかなか難しくないですか?

スカートやワンピースだったら着たいと思える服がたくさんあるのに・・・トップスはどれを合わせていいのか・・・と悩みませんか?

みのりさん
みのりさん
私もはじめの頃はわからなかったよ

普段から女性の本などを読んでいる人や女性の服をよく見ている人はうまくコーディネートできるかもしれませんが、ほとんどの男性はわからないですよね。

そんな方の為に女装さんにオススメのトップスと女装さんは避けた方がいいトップスをまとめました!

女装さんにオススメするトップス

ボトムスに合うトップスを選ぶのももちろん重要ですが、女装さんの場合はどちらかというと男性っぽさを隠せるトップス選びをするのがオススメです。

ポイントだけ覚えておけば、どんな種類の服でも女装さんに似合うかわかりますよ!

長袖のものを選ぶ

トップスには半袖、長袖、5分袖、7分袖などたくさんの長さの袖がありますが、女装さんには圧倒的に長袖のトップスをオススメします。

半袖などの袖が短いトップスは、二の腕など男性らしい腕をあらわにしてしまうためオススメしません。

夏のコーディネートでもできれば長袖、もしくは7分袖のトップスを選んでできるだけ腕を見せないようにしましょう。

透け感のある素材だと夏で長袖でもおかしくなくコーディネートできるのでオススメです。

シフォン素材のトップス

女装さんにはTシャツなどの布素材のトップスよりも、シフォン素材の緩めのトップスをオススメします。

Tシャツなどの体のラインが出やすいものよりも、シフォン素材などのふわっとした素材のトップスの方が、男性特有の体のごつさが隠せるのと軽い素材を使うことによってふわっと女の子らしい印象になります。

みのりさん
みのりさん
シフォン素材の女の子の服って着心地も最高だよね

胸元があいているトップス

首元が詰まっているものよりも首元やデコルテの部分が大きく開いているデザインのトップスもオススメです。

首元を広く開けることによって、首の太さを誤魔化すことができるのと、服とのバランスで広い肩幅を狭くみせる効果も期待できます。

また、首元にネックレスなどのアクセサリーをつけることによって、女性らしさをアップさせたりのど仏から視線を外すこともできて一石二鳥ですね。

スカートにインしてもおかしくないデザインのトップス

ほとんどのトップスはスカートにインするか出すかは自分で選ぶことができるデザインなのですが、裾にレースがついていたりフレアに広がっていてスカートやボトムスから出すものは避けた方が無難です。

スカートにトップスをインすることによって、女性らしいラインができ腰の位置を誤魔化すことができるのと、女性らしいくびれをつくることができるからです。

みのりさん
みのりさん
スカートにインって結構大事!

女装さんは避けた方がいいトップス

上であげた女装さんにオススメするトップスの逆に、女装さんにはオススメしないデザインのトップスも存在します。

女性が着ているととっても可愛いデザインのものでも、男性が着るととっても変な感じになってしまうことがあります。

よっぽどのこだわりがない場合は避けた方が無難です。

オフショルダー

ここ最近、雑誌やテレビでも良く見かけるオフショルダーの服。

女性が着るととっても可愛くみえるので、女装でも着たいとい思う方も多いんじゃないでしょうか。

ですが、このオフショルダーの服は女装さんにはあまりオススメできません。

女装さんに似合う服のポイントとして、肩をださないというのがあるのですが、このオフショルダーの服は首から肩にかけて全開のトップスになります。

男らしい筋肉質の肩や胸板があらわになってしまうので、どんなにかわいくても避けた方が無難です。

みのりさん
みのりさん
デザインはめちゃくちゃかわいいんだけどね・・・

ノースリーブ

肩をまるごと出すノースリーブもオフショルダーの服と同じ理由でオススメしません。

よく雑誌とかでは、『オフショルやノースリーブで肩幅を狭く!』などのことが書かれていますが、男性の体には逆の効果になってしまうので、うのみにしないようにしましょう!

ピチッとしたTシャツ

いくら長袖でも肌に張り付くようなぴちっとしたTシャツは女装さんにはオススメしません。

ピチッとしたTシャツというのは、男性らしい分厚い胸や腕がそのまま浮き出てしまうので、上半身のゴツさが目立ってしまいます。

Tシャツでもゆとりのあるデザインのものを選びましょう。

タートルネック

太い首やのど仏を隠したい為にタートルネックのトップスを選ぶ女装さんがいてますが、実はあれ逆効果です。

のど仏が隠せるのはいいのですが、首元を隠すようなデザインの服は肩を広く見せたり首を太く見せる効果があったりするのでできれば、首元のあいた服をオススメします。

半袖や袖のないワンピースを着たいときは上着を着よう

うさぼん
うさぼん
長袖の方が女装さんにはいいのはわかったけど、やっぱり着たいワンピースとかあるのよね・・・
みのりさん
みのりさん
そんな時は上着を羽織ればオッケー!

デザインがとても気に入ってるのだけど半袖やノースリーブで男らしさがでてしまう・・・

そんなときには上着を羽織って腕や肩を隠してしまいましょう!

上着の中でもやはり女装さんにオススメなのがあるのでご紹介します。

かっちりめのジャケット

テーラードジャケットなどのかっちりめのジャケットは肩の大きさを隠してくれてウエストも絞りがあって、きたときのシルエットがとても女性らしくきれいになります。

レディーススーツのジャケットも同じような効果が期待できます!

みのりさん
みのりさん
綺麗めワンピースにあわせたらとってもかわいいよね

丈が短めの上着

羽織るものとしてカーディガンやデニムジャケットなどもオススメですが、できれば丈が短めの上着を選びましょう。

丈が短めのものはスカートの広がりを邪魔せずに腰の位置を誤魔化すことができて、女性らしくみせることができます。

フレアスカートに合わせると綺麗なシルエットにすることができますよ。

Aラインのコートやトレンチ

ロングの上着の中では、Aラインのものが圧倒的にオススメです。

トレンチコートやロングコートを着る場合はウエストに切り替えがあってフレアに広がるものを選ぶといいでしょう。

冬場はAラインのロングコートを着るだけで、女性らしいラインができるのでコーディネートがわからない女装初心者さんにもとってもオススメのものになります。

まとめます!

今回は女装さんにオススメするトップスと避けた方がいいトップスをご紹介しました!

女装さんに合うのは

・長袖か7分袖の
・シフォン素材など軽い素材のもので
・できれば胸元が広く開いてる
・スカートに入れてもおかしくないデザイン

のトップスがオススメです。

逆に避けた方がいいのは

・オフショルダー
・ノースリーブ
・ぴちっとしたTシャツ
・タートルネック

のトップスです。

オフショルとかとっても可愛くて思わず買ってしまいそうになるものもありますが、自分の体形と持ってる上着と相談して購入しましょうね。

ではまた!

 

最強の女装の教科書【完全女装マニュアル】


この記事を最後まで読んでいただきありがとうございます!

このブログでは女装について可愛くきれいになれる情報を身体の構造やかわいくなれる理由の本質部分を掘り下げてまとめています。

そのため、女装をはじめたばかりの初心者さんには少し難しい部分もあるかもしれません。

そんな方のために女装初心者さんが最短最速で【女装外出できるようになれる完全女装マニュアル】を制作いたしました。

道具を揃えるところから実際に違和感なく外出できるようになれる方法まで網羅しています。

女装のおともにぜひ手に取ってみてください!



詳細はこちらから↓

 

【完全女装マニュアル】