ファッション

【女装 秋】秋ももちろん女装で外出!女装さんに似合う秋コーデと秋メイク

『涼しくなってきたしそろそろ女装外出もたくさんしていきたい!』

皆さんこんにちはみのりです!

女装さんには厳しい季節だった夏もすぎ、控えていた女装外出を本格的に再開する人も多い

いわば女装の為の季節!秋!

この季節を待ちわびた女装さんは、すぐにでも女装して可愛く変身して出かけていきたいはずです!

けどせっかくなら季節に合った服とメイクをして外出したいと思いませんか?

そんな女装さんにオススメの秋のコーディネートと秋に似合うメイクをご紹介します。

季節によってコーディネートを変えよう!

女装をはじめたてでどのレディース服を着たらいいかわからない人が良く失敗するのが、季節ごとのコーディネートの失敗です。

夏や冬は比較的わかりやすいのですが、春服と秋服のコーディネートがごっちゃになって変な組み合わせになってしまっている女装さんをよく見かけます。

実は女装外出と季節ごとのコーディネートは結構大事なポイントで、変な組み合わせや間違ったコーディネートをしてしまうとそれだけで男ばれする確率が上がってしまいます。

季節外れのコーディネートをしてしまうと、外出したときに町になじめずに浮いて目立ってしまい、女装バレにつながります。

あまり目立たないような服なら年中着ても問題ないのですが、そこは女装の性、やはり可愛い服やおしゃれを楽しみたいですよね!

そんな女装さんの為に秋のコーディネートのポイントをご紹介します!

みのりさん
みのりさん
私は秋服大好きなんだよね!

 

秋のコーディネートのポイント

女性の服があまりわからない人でも、簡単に季節感をだせる秋のコーディネートのポイントをご紹介します!

うさぼん
うさぼん
初心者でも安心だな!

秋色をつかう

秋の季節感を出すのに最も簡単なことは、『秋色』を服に使うことです。

秋に似合う色を使って全身をコーディネートするだけで一気に秋の季節感が出るので、簡単に秋コーデを楽しむことができます。

秋に似合う色は次の

  • ボルドー(赤)
  • カーキ
  • グレー
  • オレンジ
  • イエロー
  • ブラウン

などの色があります。

基本的にカーキやグレー、ブラウンなどの地味目の色が似合う秋ですが、オレンジやボルドーなど明るめの色をスカートや靴、鞄などにさし色として使うだけで一気に季節感がでるのでオススメです。

みのりさん
みのりさん
真っ赤なパンプスとか可愛いよね

 

抜け感を意識

秋服は春服や夏服と違いコーディネートが全体的に重くなりがちなのですが、秋らしさをだすポイントは『抜け感』を意識することです。

『抜け感』をだすことによってきっちりした重苦しい雰囲気ではなく、秋らしいさわやかな印象にすることができます。

ニットを使って抜け感アップ

秋の定番アイテムのニット。

そんな定番のニットの中でも、サイズの大き目のゆったり着られる『ゆるニット』系がオススメです。

首元までぴっちりと着られるニットよりも胸元が見えるようなゆるめのニットの方が、抜け感があって秋らしい印象になります。

また、ゆるいニットは着るだけでやわらかい雰囲気にさせてくれるので、女装さん特有の男性らしい雰囲気を和らげてくれる効果も期待できますよ!

 

足首、手首、首元をだす

抜け感をお手軽に出す方法の一つとして、足首、手首、首元をだす方法もあります。

この3首を服などで覆わずに出すだけで抜け感が大幅アップして涼しげな印象にすることができます。

全部出すのが難しい場合でも、どれか一つでも出すだけで効果が期待できるのでコーディネートに取り入れてみましょう!

また手首、足首、首元はだすだけで女性らしくなれる効果もあるので、秋だけでなく女装さんはだせるのならどの季節も意識してコーディネートしていきましょう。

膝丈スカートがオススメ

女装さんにオススメの秋アイテムとして膝丈のスカートがオススメです。

ミニ丈やロング丈のスカートよりも秋らしい落ち着いた印象にしてくれるため、一枚もっているといろんな場面で使えるスカートになります。

また膝丈のスカートの中でも裾に向かって広がっていくフレアスカートは男性らしいシルエットを隠してくれて女性らしい綺麗なラインにしてくれるため特にオススメです。

 

ガウチョパンツもオススメ

スカート系の服以外にもガウチョパンツを使ったコーディネートもオススメです。

パンツスタイルのなかでもゆったりと履けて、スカートみたいに広がってくれるので体のラインがでにくいため男性らしい体つきを隠すことができます。

また足首も出すことができて女性らしさもアップです!

 

とっても可愛い秋コーデ

みのりさん
みのりさん
とっても可愛いみんなの秋コーデを見てみよう!

 

季節感ばっちり!秋メイク

秋の季節には服だけでなくメイクも秋を意識したメイクにすることによっておしゃれ感がアップします!

せっかく女装するのだから服だけでなくメイクも秋仕様にして女装をもっと楽しみましょう!

うさぼん
うさぼん
秋メイクとかあるんだな
みのりさん
みのりさん
とっても可愛いんだよ!

 

マットに仕上がるベースメイク

ベースメイクにはツヤ肌に仕上がるものとマット肌に仕上がるものがあります。

普段はどちらでも好きな方を選ぶのがいいのですが、季節ごとに使い分けるのもメイク上達の近道です!

夏はツヤ肌に仕上がるファンデーションを使うのがオススメですが、秋はマット肌に仕上がるファンデーションをオススメします。

マットな質感のお人形みたいな肌にすることでおちついた秋らしい雰囲気になりますし、ツヤ肌よりも顔の凹凸が軽減される効果もあるので女装さんにはよりオススメといえます。

 

マットに仕上げるポイント

肌をマットに仕上げる方法は主に

  • ファンデーション変える
  • 仕上げにフェイスパウダーを使う

の二種類の方法が簡単です。

 

ファンデーションをマットに仕上がるものに変える

みなさんは普段使っているファンデーションはツヤ肌になるものですか?それともマット肌に仕上がるものですか?

普段からマットに仕上がるものを使っているのであればそのままで、ツヤ肌に仕上がるものをつかっているのならマットに仕上がるファンデーションに変えてみましょう!

リキッドタイプのものよりもパウダータイプのファンデーションの方がマットに仕上がるものが多いです。

 

マットに仕上がるオススメのファンデーション

リキッドタイプなのに肌に実際に塗るとさらさらマット肌になるすぐれもの。リキッドタイプなので毛穴のカバーもできて〇。

プリマヴィスタのパウダーファンデも滑らかなマットな質感にしてくれてオススメです。プリマヴィスタの化粧下地と一緒につかうと皮脂によるメイク崩れ防止もできよりオススメ。

 

仕上げにフェイスパウダーをのせる

ファンデーションでマットな質感にする方法のほかに、フェイスパウダーをベースメイクの仕上げにのせることによってマットな質感にすることができます。

どんなファンデーションの後でもこのフェイスパウダーをのせるとマットな肌にすることができるのでとってもお手軽でオススメです。

マットに仕上げるオススメのフェイスパウダー

私もメイクするときには必ず使うフェイスパウダーで、これを使うだけでお人形さんみたいな綺麗なマット肌にすることができるすぐれものです。

 

上級者】メイクブラシの種類や塗り方でよりマットな仕上がりに

こちらはメイク上級者のテクニックになるのですが、ファンデやパウダーを塗るときの塗り方やブラシの種類でよりマットに仕上げたり、ナチュラルなマットにしあげたりすることができます。

 

マットに仕上げるオススメの動画↓

ただブラシなども別で購入しないといけなかったり、テクニックもいるのでメイクが上手くなってきたときに試してみてください。

 

リップはボルドーやオレンジで季節感を

秋らしいメイクの一つにリップの色を秋色にする方法もあります。

リップメイクといえば一般的にピンクや赤色のものを想像しますが、秋は秋色を意識して真っ赤よりもボルドーの色を使ったり、オレンジ系の色をつかうと季節感がでてオススメです。

口紅を使うと女装感がましてしまう人はツヤがでてやわらかい色になるグロスを使いましょう。

チークはピンクすぎないものを

頬に暖色系の色をのせてふんわり可愛い印象にしてくれるチークですが、秋はとことん秋色にこだわって使ってみましょう!

ピンクがつよいチークは、春っぽいイメージをあたえてしまうのでピンクの弱めのピンクベージュ系かオレンジ系のものを使うと秋っぽくメイクすることができます。

まとめます!

今回は秋の季節にあわせたい秋コーデと秋メイクについてまとめました。

女装さんも年中同じような服を着るよりも、季節に合ったコーディネートやメイクをすることで女装ばれもさがり、とってもおしゃれな女の子になることができます。

秋のポイントを押さえて、涼しくなってきた秋に女装を思いっきり楽しみましょうね!

ではまた!