女装あれこれ

【女装 恋人】女装だって彼女がほしい!女装に理解のある女性のパートナーの見つけ方

皆さんこんにちはみのりです!

実はこの前みのりさんと嫁ちゃんの結婚記念日があったのですが、もう結婚してから2年もたったのかと驚きました!

結婚当初とはいろいろと状況もかわってしまっていますが、家族みんな仲良しで毎日が幸せです。

ところでこの前ツイッターで

『どうしたら女装に理解のあるパートナーに出会えますか?』

と質問があって今回はその内容についてお話しします。

最初から女装を理解してくれるパートナーをみつけよう!

『女装趣味』というのは一般的にあまり受けのいい趣味ではありません。
むしろ、女装=気持ち悪いと感じる人もたくさんいます。

趣味で女装している方は付き合う対象が男性ではなく女性の方も多く、なかなかパートナーができないのも女装さんの悩みの一つです。

みのりさん
みのりさん
趣味を隠して付き合って、あとあとばれて分かれるなんてよく聞く話だよね

あとでばれて離婚の危機・・・なんてならないように
最初から『女装趣味』を理解してくれるパートナーを探す方法をオススメします。

女装に理解のある女性と出会いたいなら女装外出しよう

パートナーをみつける手段としては、

  • 外で知り合う
  • 知り合いの紹介
  • 合コン
  • SNSで知り合う

などが一般的です。
その中でも『外で知り合う』というのをオススメします。

『知り合いの紹介』はそもそも女装の趣味を理解している中の良い異性がいてないとなかなか難しいですし、合コンなんてもってのほかです。

普通の合コンで『趣味は女装です!』なんて受けがいいわけがありません。

みのりさん
みのりさん
最近は女装さんの為の合コンも開催されているみたいだね!
うさぼん
うさぼん
それなら大丈夫そうだ

次にSNSでの出会いですが、簡単そうに見えてなかなか現実的ではありません。

SNSでは理解のある女性をみつけるのは簡単ですが、そのアカウントが本当に女性かわからないですし実際に女性だったとしても星の数ほどいる他の女装さんに埋もれてしまいます。

それに女性は知らない人からのメッセージは怖いと思ってしまうもので出会うことは難しいでしょう。

そこで私がパートナーを見つけるにあたってオススメするのは『外で知り合う』というものです。

うさぼん
うさぼん
いわゆるナンパってやつだね

みのりさん
みのりさん
そうともかぎらないのよ

『外で知り合う』というのは何も町ゆく人に声をかけてナンパしろということではありません。

『女装して飲みにでたり、女装イベントなどに参加して友人をつくる』ということです。

女装外出になれていろんな場所に行き、いろんな人に出会って友人を作るのが理解のあるパートナーをみつける近道です。

この時重要なのが、女性の友人を作ろうとするのではなく『男女関係なく女装で遊べる友人を作る』のがポイント!

そもそも『彼女を作ろう!』と近づいてもよっぽど魅力のある人じゃないと避けられておしまいです。

最初は女装関係で遊べる友人を作って何度かお会いして『この人一緒にいると楽しいな』と自然に思えるのが理想ですね。

女装イベントがオススメ

では、どこで友人をみつけるのがいいのかというと女装イベントをオススメします。
最近では、東京や名古屋、大阪などの大きな都市では年に数回、大型の女装さんのイベントが開催されています。

大きなイベントだとたくさんの女装さんや男性、女性の方と知り合いになることができます。

しかもそういう女装のイベントに来ている人たちはもれなく女装に理解のある方たちの場合が多く、一度参加するだけでたくさんの友人ができて女装ライフもとっても楽しくなりますよ!

BARや飲み屋さんも意外とオススメ

イベントのほかにも女装仲間たちと外に飲みに行ってると、物珍しさから向こうからお声をかけていただける場合も多いです。
お互いお酒も飲んでいるのですぐに仲良くお話しをすることができるはずです。

みのりさん
みのりさん
私はチラチラ見てくる人に自分から話しかけるタイプでしたけど(笑)

まずは女装のクオリティをあげるのが近道

みのりさん
みのりさん
女装の理解を求めるのに女装のクオリティはとっても大事!

前にもお話ししましたが、世間はクオリティの低い女装さんにはあたりが強いものです。
逆にクオリティの高い女装さんは女装趣味=気持ち悪いものの認識を超えて優しくしてくれます。

やはり女性はクオリティの低い女装さんとは一緒に歩きたくないという意見もたくさん聞きました。

ただ、ネットで有名になるくらいすごく可愛い綺麗になる必要はなく、あくまで『不自然じゃない格好と最低限のクオリティ』があれば十分です。
『こんな女性いるよね』くらいのクオリティを目指してメイクや服を勉強しましょう!

女友達になる前に男性として何度か会うこと

友人をつくって仲良くなり、女性と何度か女装姿でデートする機会が増えたときに気をつけてほしいのが、気になる相手には毎回女装姿だけをみせるのはオススメしません。

女装姿だけでしかあっていない場合、そのまま仲の良い『女友達』になってしまう場合があります。

そうなってしまわないように、何度か男性の姿でも会うことをオススメします。

女装姿じゃない男性の姿で会うといつもと違う雰囲気で改めて『男なんだ』と認識してくれるはずです。

無理して女声や女言葉を話さない

せっかく女装しているのだから言葉使いも女性らしくしたい気持ちもわかりますが、女性には受けが悪い場合が多いです。
女声に関しても、よっぽど違和感のない女声でない限りはやめといたほうが無難かもしれません。

男っぽい声で女言葉をはなしてしまうと、いわゆる『おかま』っぽく感じてしまいます。
女装に理解のある場合でもそういう『おかま』っぽい人は恋愛対象外になることも多いです。

まとめます!

理解のあるパートナーがほしい気持ちもわかりますが、まずは女装のクオリティをあげて女装外出して、女装で一緒に遊べる男女の友人を作ることをオススメします。

案外、女装自体が楽しくなりすぎてパートナーなんて今はいいかなとなったりしますよ!

みのりさん
みのりさん
そんなときの方が実際、ガッツかないのでモテますしね(笑)

今回は女装に理解のあるパートナーの見つけ方をご紹介しましたが、くれぐれも出会い厨みたいにならないように!

みのりさん
みのりさん
わたしは自然と好きになっていく恋愛が好きです

ではまた!