ウィッグ

安いウィッグを自然に近づけるための方法【女装ウィッグ講座】

ウィッグを買ったけどなんか変に違和感があって不自然・・・

誰もが一度は思ったことがないでしょうか?

女装ばれに大きく関係するウィッグ。

やはり高い品質のウィッグは自然で、安いウィッグは不自然さが目立ってしまいます。

ですが安いものでも工夫次第で不自然さを隠すことができるのです!

今回は安いウィッグでも不自然さを隠す方法をご紹介します。

安いウィッグを自然に近づけるための方法

人毛を使用しているような高い金額のウィッグを買ってしまえば大概のウィッグは自然にみえるのですが、やはり最初はそんな高いウィッグは怖くてかえません・・・

みのりさん
みのりさん
女装趣味は何かと物入りだからね

 

一応昔は安いウィッグだと普段使いなんて絶対にできないレベルだったんですが、今はどこのそれなりのクオリティになっています。

ですが、安いウィッグというのはどこか違和感に感じてしまうものです。

今回はその違和感を緩和もしくは誤魔化す方法をお教えします!

 

帽子をかぶって隠してしまおう!

ウィッグの不自然さを誤魔化すのに一番簡単なのが、『帽子』をかぶることです。

帽子をかぶることによっておしゃれにウィッグの違和感を隠すことができます。

特にウィッグっぽさは頭頂からおでこにかけて出やすいので、その部分を大きく隠せる帽子はとてもオススメです!

さらに安いウィッグにありがちなウィッグの不自然なボリュームを抑える効果も期待できます。

種類も豊富なので、夏は麦わら、冬は二ットなど季節ごとに違和感のないものを選びましょう。

みのりさん
みのりさん
私はベレー帽が大好きすぎる・・・

 

ベビーパウダーを軽くのせる

ウィッグの不自然さはウィッグ独特のテカリが原因の場合もあります。

ウィッグはサラサラにするためや素材の関係で、光を反射してしまうテカりがあるものがあります。

そのため室内では自然にみえていても、日光に当たるとかなり不自然さが目立ってしまうことも・・・

そのテカリを軽減するために便利なのが、ベビーパウダーです!

ベビーパウダーをウィッグにかるくのせることによってテカリを抑えてマットな質感にしてくれるというわけです。

みのりさん
みのりさん
もちろん振りすぎて真っ白になったらダメですよ

 

ウィッグにはティッシュをつめよう!

メイクをして可愛い服を着て、ウィッグをかぶり準備万端!

いざ女装外出!

の前に一つしてほしいことがあります。

 

それは、『ウィッグの前髪の裏にティッシュや綿をつめる』ことです!

 

上の図のように前髪の裏側に少しのティッシュや綿をいれてください。

それをすることによって横から見たときのウィッグばれが格段にさがります!

何故ティッシュをつめるといいの?

うさぼん
うさぼん
どうしてウィッグにティッシュをいれるといいんだ?

みのりさん
みのりさん
それは前髪の不自然さにあるんだよ。

ウィッグは内側のネットに毛が生えていて形成されています。

前髪部分は生え際の問題から不自然なラインになりやすいのです。

わかりづらいかと思うので画像で見比べてください。

こちらがティッシュをつめた前髪。

こちらがティッシュを詰め忘れた前髪です。

ふたつを見比べてみてもすぐわかるかと思いますが、前髪のボリューム感や形が上の方がより自然なのがわかるかと思います。

うさぼん
うさぼん
確かに前髪が自然だね

写真や前から見たらわからないことですが、外出をするということはいろんな角度でみられるということです。

いろんな角度で違和感がないか確認しましょう。

 

まとめます!

女装さんがはじめに買うような安いウィッグでも使い方次第では自然な感じに誤魔化せることができます!

やっぱり女装始めた当初は、メイク道具や衣装などたくさんの出費があり厳しいですよね。

最初のうちは今あるものでどうにかクオリティをあげるように努力しましょう!

女装に慣れてきたり金銭的に余裕がうまれたらちょっといいウィッグにかえるのをオススメします。

ではまた!

 

最強の女装の教科書【完全女装マニュアル】


この記事を最後まで読んでいただきありがとうございます!

このブログでは女装について可愛くきれいになれる情報を身体の構造やかわいくなれる理由の本質部分を掘り下げてまとめています。

そのため、女装をはじめたばかりの初心者さんには少し難しい部分もあるかもしれません。

そんな方のために女装初心者さんが最短最速で【女装外出できるようになれる完全女装マニュアル】を制作いたしました。

道具を揃えるところから実際に違和感なく外出できるようになれる方法まで網羅しています。

女装のおともにぜひ手に取ってみてください!



詳細はこちらから↓

 

【完全女装マニュアル】