ウィッグ

ウィッグっぽさを消すにはとりあえずなんかかぶっておけというお話

皆さんこんにちはみのりです!

今日で三が日最終日!
正月休みももうすこしで終わりの人も多いですよね。
しょんぼりした気持ちで仕事始めするより、新年明けてスッキリした気持ちで
お仕事にむかえたらいいですね♪

しかも今年はゴールデンウィークが10連休という超大型連休になるみたいなので
それも楽しみですね!

わたしはお仕事ですけど・・・。(泣)

今回の女装講座はこちら!『ウィッグの不自然さを隠す方法』について!

安いウィッグでも自然にみえる方法

人毛など高い金額のウィッグを買ってしまえば大概のウィッグは自然にみえるのですが、
やはり最初はそんな高いウィッグは買えませんよね。

昔は安いウィッグだと普段使いなんて絶対にできないレベルだったんですが、
今はどこの会社も企業努力でそれなりのクオリティになっています。(ド○キのはダメ)
ですが、どこか違和感に感じてしまうものです。

今回はその違和感を緩和もしくは誤魔化す方法をお教えします!

とりあえず帽子をかぶっておけばOK

ウィッグの不自然さを誤魔化すのに最適なのが、『帽子』をかぶることです。
帽子をかぶることによっておしゃれにウィッグらしさを隠せます。

特にウィッグっぽさは頭頂からおでこにかけて出やすいので、
その部分を大きく隠せる帽子はオススメです!

種類も豊富なので、夏は麦わら、冬は二ットなど季節ごとに違和感のないものを選びましょう。

ベビーパウダーを軽くのせる

ウィッグの不自然さはウィッグ独特のテカリぐあいにも現れます。
ウィッグはサラサラにするためや素材の関係でかなりテカッてみえます。
そのため日光に当たると一気に不自然さが目立ったりするんです。

そのテカリを軽減するためにベビーパウダーなどの粉をふって
多少マットな質感にするとより自然になります。

もちろん振りすぎて真っ白になったらダメですよ(笑)

まとめます!

女装さんがはじめに買うような安いウィッグでも使い方次第では自然な感じに誤魔化せることができます!
やっぱり女装始めた当初はメイク道具や衣装などたくさんの出費があり、キツイですよね。

最初のうちは今あるものでどうにかクオリティをあげるように努力しましょう!

慣れてきたり金銭的に余裕がうまれたらちょっといいウィッグにかえるのをオススメします。

ではまた!

わたしはベレー帽が大好きでした(笑)

 

 

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
↑ポチすると喜びます!