ファッション

女装の為の水着講座【女装さんが水着を海やプールで着る為に】

女装で水着を着たくないですか?

女装する男性の憧れの衣装のビキニやワンピースの水着・・・

一度は着てみたいと思ったことがあるはずです!

そしてできることなら実際に水着をきてプールや海に行ってみたい・・・そんなこと思ってしまいますよね。

うさぼん
うさぼん
でも男性がビキニなんて着て海にでも行ったら通報ものじゃないのか?
みのりさん
みのりさん
そこをどうにかするのが今回の女装講座です!

 

今回は女装さんの為の男性でも違和感なく女性の水着を着られる方法をご紹介します。

 

女装の為の水着講座【女性用の水着を海やプールで着る為に】

夏になったら一度は着てみたいレディースの水着!ビキニ!

ですが水着というのは布の面積が圧倒的に少なく肌を露出する分、男性っぽさをなかなか隠せません。

家で着替えて自撮り専門の人なら角度や加工などである程度誤魔化せますが、女装外出して水着で海やプールに行くのはなかなか難しいものです。

肌を露出する分、水着で外出して男性とバレないようにするのは至難の業ですね。

 

でもどうしても外で女装して水着が着たい・・・!

 

そんな男性とばれたくないけど女性用の水着をどうしても着たい人におすすめなのが次の方法です。

  • スカートがついている水着を選ぶ
  • 胸がフリルになっている水着を選ぶ
  • 小物をつかって男性らしさを隠す

この方法で男性でも、かなり違和感を抑えて女性用の水着を着ることができます!

 

女装さんの為の水着の選び方

女装といえば基本的に好きな服を選んで楽しむのが一番ですが、水着はそうはいきません。

選ぶ水着によっては、不審者として職質されてしまう可能性もあります。

そこで女装さんでも比較的着やすい男とばれにくくなるオススメの水着をご紹介します!

 

スカートがついているものを選ぶ

男性が女性用の水着を着るにあたって、最初に気になるのはどこの部分でしょうか?

 

そうです!股間のふくらみですよね!

 

女性の水着というのはもちろん男性のもっこりした股間を隠すようにはできていません。

なので、そのままビキニを履いたら間違いなくもっこりして男性特有のふくらみができてしまいます。

メイクしてウィッグをかぶって可愛く変身したのに股間がもっこりしてて台無し・・・なんてことになったら大変ですね。

そんなときにオススメなのが『水着のスカート』の存在です!

 

水着によってはビキニの上に履くスカートのようなものがあり、これを履くことによってある程度の股間のふくらみを隠すことができるのです。

こういうの見たことありませんか?

とっても可愛くておしゃれですよね!

このレース部分やスカート部分で股間をガードして隠してしまいましょう!

上半身にフリルがついているものがオススメ

股間のふくらみを隠したら次は上半身!

女性にあって男性にないもののひとつ、『胸』がないのを誤魔化す方法です。

普通のビキニのトップ部分は基本的に胸や谷間を強調するためにデザインされているものが多いですが、谷間のない男性が着ると少し変なシルエットになってしまいがちなのです。

そんな男性にオススメするビキニには胸元に飾りやレースのひらひらのついたものを選ぶのがオススメです。

このような胸のあたりをすっぽりと隠してしまう水着は、元々ない胸の谷間の違和感も軽減されます。

 

 

女装さんにオススメのレディース水着↓

[モカベリー] タンキニ 水着 ボタニカル 花柄 セパレート 体系カバー レディース フィットネス ストライプ 着痩せ 胸パット付 ワイヤー 温泉旅行 セット トップス ファッション カジュアル 温泉 ワンピース水着 大きいサイズ 海外旅行 かわいい花柄 短パン おしゃれ ママ水着 みせぱん プチプラ 人気 ぷちぷら リボン ふりる エロかわいい (ホワイト 03、XLサイズ)
MocaBelly

 

男ばれが少なくなるオススメアイテム!

男の部分を隠せる水着のほかにも、ファッションアイテムをつかうとより男ばれが少なくすることができます。

みのりさん
みのりさん
いくつかオススメアイテムをご紹介します!

 

ラッシュガード

女装さんが海やプールに行くにあたって必須といえるくらいとっても重要なアイテムです!

ラッシュガードとは日焼けから肌を守るために、ファッションの一つとして海に着ていく上着になります。

パーカーのようなデザインのものが多く、上半身がすっぽりと隠せてしまいます。

男性らしい広い肩幅や筋肉質な腕などを隠せるので、ビキニ単体の時よりも圧倒的にパス度が上がります!

せっかく着たビキニを見せるために前を開けて着るとお洒落に着こなせますよ。

 

 

帽子

こちらは女装さんのパス度が上がる必需品の帽子。

女装で海に行くときも日焼けから顔を守るために必須・・・というよりはウィッグの不自然さを隠すために使用します。

ウィッグバレはそのまま男ばれにつながってしまうくらい重要なので、海に行くときは帽子も持参しましょうね!

ただし、ただでさえ熱い夏の日にウィッグと帽子をダブルでかぶってしまうと頭の中が蒸れて熱中症になることがあるので、長時間の着用は避けましょう。

みのりさん
みのりさん
夏に海で麦わら帽子とか憧れますよね

 

女装さんも水着で海やプールに出かけよう!

男性でも違和感なく着られる女性用の水着を選んだら、今度は実際に海やプールで水着になって遊んできましょう!

みのりさん
みのりさん
ちょっとまった!
うさぼん
うさぼん
いきなりどうしたのさ!?

 

はやる気持ちもわかりますが、女装で海に行くときは下準備もとっても大事なのです!

女装さんが水着を着て海に行く前にしておいた方がいいことをまとめました。

 

女装さんが水着をきて海やプールに行く前の下準備

女装さんが水着をきて外出するときは事前にたくさんの準備が必要になってきます。

 

  • 体毛の処理
  • 日焼け対策
  • ウォータープルーフの化粧品の準備

最低限これだけは事前に対策&準備して水着外出をしましょう!

 

体毛の処理

当たり前のようで意外と忘れがちなのが体毛の処理です。

女性のように変身したのに、腕や足に毛が生えていたらげんなりしちゃいますよね。

女装さんももちろんきっちりと体毛を処理してつるつるの肌で海に行きましょう!

ただいつもの服装の時と違ってお尻の周りや背中など普段露出しない部分も水着ではみえてしまうので、いつもよりも念入りに処理をしましょうね。

毛の濃い人や肌のデリケートな人はカミソリ負けで肌が荒れてしまうことがあるので、除毛クリームを使った処理がオススメです。

 

日焼け対策

お肌の日焼け対策も大事です。

紫外線を防ぐ日焼け止めをしっかり塗って予防しましょう!

お肌にシミができるのを防ぐのはもちろん、日焼けの跡を防ぐことができます。

というより、日焼けは女装さんには死活問題なのです。

ビキニを着て日焼けしてしまうと、ビキニのラインが残ってしまい会社や家族に女装趣味がばれる可能性があります!

しっかりと日焼け対策をしていきましょう!

 

絶対焼きたくない人のオススメの日焼け止め↓

NALC PERFECT UV PROTECTウォータープルーフ

 

ウォータープルーフの化粧品の準備

もう一つ大事なのがメイク道具です!

普段使っている化粧品でも構わないのですが、できることなら水で落ちにくいウォータープルーフの化粧品を使うのをオススメします。

海やプールに遊びに行くということは顔を水につけないにしても水しぶき程度は飛んできてしまいます。

その水しぶきでメイクが落ちてすっぴんに・・・なんてとっても恐ろしいですよね。

そんなハプニングがないようにウォータープルーフの化粧品をつかっておくと安心です。

 

メイク崩れ防止スプレーもオススメ

けど、水着の時の為だけに化粧品をそろえるのは金銭的にもキツイ・・・という方にはメイク崩れ防止スプレーをオススメします。

スプレーを、メイクが完了したお顔に吹きかけるだけで、メイク崩れを防止するという優れもの!

化粧品を買いそろえる余裕のない方はこちらを使って対策しましょう。

 

水着女装外出時の注意

女装さんが水着を着て海やプールに行く際に注意することがあるので、行く前に確認しておきましょう!

うさぼん
うさぼん
ちゃんとチェックしておこうね!

 

更衣室

海やプールに行く際、気になるのが更衣室の存在です。

当たり前ですが、いくら女装していても女性用の更衣室の使用は絶対にやめましょう。

普通は男性用の更衣室を使用するのですが、女装して男の人に囲まれビキニを着るのはとっても勇気がいるものです。

全然気にしないよ!っていう方はいいのですが、なかなかそんなことはできませんよね。

そんな時は、お家で女装で着替える際にそのまま下着の代わりとして水着を着ていきましょう!

特に着替える必要もなく、更衣室に入って脱ぐだけですぐに水着になることができるので短時間で海やプールに行くことができます。

その際は、帰りの時の為の変えの下着の用意を忘れずにしましょう!

 

海水浴場の場合は、更衣室を使わずに車の中で着替えるのもオススメです。

 

海やプールに潜らない、泳がない

どんなに楽しくても、水の中に潜らないようにしましょう。

潜ってしまうとメイクが崩れるのはもちろん、ウィッグが取れたり、ウィッグネットが見えたりと悲惨なことになりかねません。

海に入るのは腰ぐらいにとどめて、主に砂浜やプールサイドで楽しむようにしましょう。

みのりさん
みのりさん
地毛の人なら何とかなるかもだけどね・・・

 

まとめます!

女装さんでも海やプールに行ってビキニを着たい!そんな方のための水着コーディネートと海に行くときのポイントをご紹介しました。

女装さんが水着を選ぶときは

  • 胸が隠せるフリルがついているもの
  • 股間が隠せるスカートがついているもの
  • ラッシュガードを羽織って体を隠す

このようなことに気を付けて男性らしさが隠しにくい水着を、うまくコーディーネートしてパス度をあげて楽しみましょうね!

あともう一度言いますが、絶対に女性用の更衣室は使ったらだめですよ!

ではまた!

 

最強の女装の教科書【完全女装マニュアル】


この記事を最後まで読んでいただきありがとうございます!

このブログでは女装について可愛くきれいになれる情報を身体の構造やかわいくなれる理由の本質部分を掘り下げてまとめています。

そのため、女装をはじめたばかりの初心者さんには少し難しい部分もあるかもしれません。

そんな方のために女装初心者さんが最短最速で【女装外出できるようになれる完全女装マニュアル】を制作いたしました。

道具を揃えるところから実際に違和感なく外出できるようになれる方法まで網羅しています。

女装のおともにぜひ手に取ってみてください!



詳細はこちらから↓

 

【完全女装マニュアル】